見出し画像

運用実績公開中!マカソムリエ「GainsPTWS」を徹底解説!

こんにちは♪

macaso(マカソ)公式キャラクター あやめ です(*^▽^*)

今回は、順調に利益を積み上げているマカソムリエ「GainsPTWS」について詳しく解説します!

画像1

GainsPTWSについて

GainsPTWS」は、以下の画像の通り様々な通貨ペアで売り買いどちらからでも取引します。

スクリーンショット 2020-01-14 19.50.41

このように、特定の通貨ペアに絞らず様々な通貨ペアで取引することでリスクを分散しているんですね。

スクリーンショット 2020-01-14 19.52.12

取引する通貨ペアの種類は多いことに加えて、統計上(直近3ヶ月)の『最大オープン取引数』は17取引であることから、現状、一度に少し多めのポジション数保有することが伺えます。

またナンピンで複数のポジションを保有する場合があるため、その点については注意してください。もしフォローする場合は、少し多めに口座に入金しておくと安心だと思います。

マカソムリエの戦略による利益を享受するためには、可能な限りマカソムリエと同じようにお客様の口座でも取引される必要があり、そのために入金しておくべき金額の目安が『必要資金目安』です。

GainsPTWS」における『必要資金目安』は、上記の画像のとおり97,699円ですので、10万円でとりあえずmacasoを利用してみたいという方におすすめだと言えます。

もちろん、今後「GainsPTWS」の戦略が変われば『最大オープン取引数』も変化していくと思いますので、無理なリスクを負った取引をしていないかチェックしてください。

GainsPTWS」の特徴
・様々な通貨ペアでリスクを分散させている。
・ナンピンで複数のポジションを保有する場合がある。
・評価損が大きくなったポジションを長期保有する場合がある。

GainsPTWSのインタビュー

macasoではマカソムリエに対して直接インタビューをすることが出来ました!

ぜひ御覧ください!

Q. 取引の背景と取引を始めた経緯を教えてください。

自信をもって取引できるようになったのは2011年の終わり頃です。
私はほとんどの初心者のように、いくつかビデオレッスンを見ただけで
取引は簡単だと判断しました。
しかし取引を始めると、私はすぐに、市場はまるで生物のようで、独自のルールに従って生きていることに気付きました。
どんな金脈が人間によって約束・予想されても、その裏で市場は必ず自分にとって最も好都合な推移を遂げるでしょう。
取引が市場の欲求と一致している場合、常に利益を上げる機会があります。
ただし、ほとんどの場合これに当てはまりません。
提案された取引システムの大部分が、長期的にみると利益ををもたらしません。
ここでのポイントは、その理由が色々な戦略自体が悪いという事実によるものではなく、市場は利益をもたらすならば、どんなシステムでも飲み込んでしまうという事実によるということです。
既存の結果を解明する前に、私は偉大なトレーダーによって書かれた本をたくさん読みました。
(S. Nisson、B. Williams、 L. Williams、 V. Tharp 他)
それからようやく、継続して結果を出すことができるようになりました。
ストラテジーを開発する際、私は長期的かつ収益性の高い取引と
合理的なドローダウンのバランスを維持することを主なタスクに設定しました。
現在、私のシステムでは、全期間(10〜17年)でドローダウンに対する総利益の比率が5〜20倍になっています。
これは良い結果だと思います。

Q. macasoについて興味を持ったきっかけは何ですか?

取引に精通し始めてすぐにmacasoを発見しました。
実際、私はこのプラットフォームのおかげでトレーダーとして成長しました。

Q.戦略の基本構造を教えてください。

私の基本戦略はシンプルで、“大きなリスクにつながる可能性がある取引はしない“というものです。
特別な手法を用いずにエントリーし、保有ポジションに対しては、各通貨ペアの値動きの特性をもとに分析し、決済します。

Q. 取引のスタイルを教えてください。(利益確定や決済の仕方、取引数量、リスク管理水準)

まず第一に、それはあらゆる通貨を取引することにあります。
それによって回復時間が数倍短縮され、全体的なリスクが軽減されます。

Q. 良いトレードと悪いトレードがあるときはどう感じますか?これにどのように対処していますか?

良い取引と悪い取引ともに、かなりわかりやすいです。
いい取引では「落ち着け」または「すごい!」となるし、悪い取引では原因究明に突き動かされます。

Q. 後に、もしあなたがそこにいる意欲的なトレーダーに何らかのアドバイスを与えることができたら、それは何でしょうか?

◯初心者トレーダーへ。
焦って取引しないでください。偉大なトレーダーの文献を10~20は読んでください。
使用する各インジケーターのソースを読んでください。
チャートを注意深く見て、さまざまなチャート時間軸を調べてください。
「Love and understand the market.」 (市場を愛し、理解する。)
5分、1時間、24時間それぞれ通貨の動きを理解していると内側から感じる場合にのみ、自分自身の成長を感じ、さまざまな自分が、自分自身を積極的にさせようとすることには気を取られないでしょう。
その後、独自のシステムの作成を開始してください。
常に市場に関する独自の考えに基づいて取引するためです。
◯初心者フォロワーへ。
フォロワーとして成功することは、自分自身で取引するよりもはるかに困難です。
あなた自身の取引では、あなた自身にのみ責任があり、
あなたが誰かをフォローするとき、何もあなたに依存しません。
ロットを増やすなど、早急にリスクを取ることを試みないでください。
システムがどの時点で失敗するかわからないため、小さな利益から狙ってください。
ナンピンについては、過去最大のドローダウンを探してください。
ドローダウンの対策があるかどうかを確認します。
そのシステムにナンピンが無い場合、取引ごとの平均利益とストップロスの比率を見てください。
この比率が1/3を超えない場合はフォローします。
それ以外の場合、ストップで決済された後、様子見に非常に長い時間が必要になります。
これらは余分に神経を使うことになります。
みなさんの信頼に感謝し、幸運を祈ります。

運用実績について

実際のmacaso(マカソ)上での取引結果を知りたいというお客様の声にお応えしてmacasoデモ口座において1ロット(1,000通貨)で取引を行った結果を公開いたします。この取引における取引制限等の設定は何も行っておりません。(データ抽出期間:2019/12/01-2020/6/30)

1.収益曲線

2019年12月1日~2020年6月30日GainsPTWS収益曲線

2.トレードパフォーマンス

必要資金目安:248,077円(※直近3ヶ月基準の目安です。)

2019年12月1日~2020年6月30日GainsPTWSトレードパフォーマンス

3.獲得金額【月次】

2019年12月1日~2020年6月30日GainsPTWS獲得金額

4.トレード勝敗【月次】

2019年12月1日~2020年6月30日GainsPTWSトレード勝敗

5.ROI(投資収益率)【月次】

※ここで示すROI(投資収益率)は7月2日時点の必要資金目安(3ヶ月)を運用資金と想定し以下の式に基づき算出しております。
(ROI = 累積獲得金額 ÷ 必要資金目安)

2019年12月1日~2020年6月30日GainsPTWSROI

6.1取引あたりの最大利益額、最大損失額、平均損益額【月次】

2019年12月1日~2020年6月30日GainsPTWS1取引あたりの_最大利益額(円)と最大損失額(円)と平均損益額(円)

※上記結果は将来の取引結果を保証するものではありませんが、実際のマカソムリエ選択の参考にして頂ければ幸いです。みなさんもぜひ、チェックしてみてくださいね!

新規顧客向けバナー

エキサイトワン株式会社
第一種金融商品取引業、投資助言・代理業 : 関東財務局長(金商)第245号
加入協会:一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会

手数料とリスク  →詳細はこちらをご確認ください
今日も良いことありますように🤗
1
この研究所ではmacaso(マカソ)やFXの分からないこと、難しいところを誰にとっても分かりやすくお伝えできるような記事を配信していきます。金融商品取引法に基づく表示→https://macaso-lab.excite.co.jp/n/n88c621dd803f

こちらでもピックアップされています

新しいマカソムリエを徹底解説
新しいマカソムリエを徹底解説
  • 57本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。