記事画像_テンプレート__2_

macasoの達人に聞いた『勝つための秘訣』vol.1 ~ゲストの『Nさん』2019年11月 収益率10%強!~

こんにちは!macaso公式キャラクターのあやめです♪

macasoの達人に聞いた『勝つための秘訣』Vol.1のゲストは、macaso(マカソ)の利用者の中でも順調に利益を出しているNさん。

なんと2019年11月の月間収益率は約11%

つまり投資資金が100万円とすると1ヶ月で111万円になった、という計算になります。すごいですよね!

利益を出すために『しっかり保有ポジションの状況を見て、意図しないエントリーや決済があるようなマカソムリエを見極めてください』と、Nさんは語ります。

今回は、Nさんがマカソムリエをフォローするときに注目するポイントや、『任せ方』について教えていただきました!

質問①:マカソムリエをフォローするとき、どういった点に注目していますか?

長期で安定して利益を積み上げているかに注目してフォローしています。
マイナスポジションを保有し続ける、またはナンピンしてマイナスポジションを増やすようなマカソムリエは除外しています。


あやめが解説!

『長期で安定して利益を積み上げている』といえばGreenValley

平均保有期間は統計上、1日。しかし統計では1ヶ月以上ポジションを持ち越すこともありました。とはいえ『ナンピン』を行ったことはありませんので、現状はマイナスポジションを増やすようなハイリスクなマカソムリエではありません。

質問②:マカソムリエの取引に対して『ロット数』や『許容取引数』を設定していますか?

はい、しています。
フォローするときに、証拠金維持率200%を割り込まないよう、ロット数や許容取引数を制限しています。


あやめが解説!

macaso(マカソ)の取引画面では、以下の画像の赤枠部分に『証拠金維持率』を記載しています。
※下記ポートフォリオは、「あやめ考案セレクション-ウサギとカメ-」の画像です。

『証拠金維持率』とは純資産に対する維持証拠金の割合です。そのため純資産が減る、または維持証拠金が増えると『証拠金維持率』は下がります。macasoの場合は『証拠金維持率』が100%を下回るとロスカット(強制決済)が実行されます。

図1


質問③:マカソムリエを入れ替えるとしたら、どのようなタイミングで入れ替えますか?

マカソムリエと自身の相場感のズレが生じるようなポジションを保有するような場合は、マカソムリエを入れ替えます。
また、勝率も重視していて、2回に1回はプラスにならないようなマカソムリエは選びません。

あやめが解説!

マカソムリエの『勝率』は、マカソムリエ一覧で確認できます。
以下の画像の赤枠部分が『勝率』です。

図4

質問④:手動で『損切り』することはありますか?

マカソムリエが保有したポジションを手動で決済することはあります。
手動で決済する場合は、できるだけ損益がプラスに転じたタイミングで決済します。

Nさん

関連記事

新規顧客向けバナー

エキサイトワン株式会社
第一種金融商品取引業、投資助言・代理業 : 関東財務局長(金商)第245号
加入協会:一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会

手数料とリスク  →詳細はこちらをご確認ください
スキありがとうございます!😄
この研究所ではmacaso(マカソ)やFXの分からないこと、難しいところを誰にとっても分かりやすくお伝えできるような記事を配信していきます。金融商品取引法に基づく表示→https://macaso-lab.excite.co.jp/n/n88c621dd803f

こちらでもピックアップされています

macasoを学ぶ
macasoを学ぶ
  • 134本

macaso(マカソ)に関するお役立ち情報をまとめたマガジンです。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。