記事画像_テンプレート__1_

macasoの達人に聞いた『勝つための秘訣』vol.2 ~ゲストの『Tさん』2020年1月 収益率10%超!~

こんにちは!macaso公式キャラクターのあやめです♪

macasoの達人に聞いた『勝つための秘訣』Vol.2のゲストは、macaso(マカソ)で順調に利益を出しているTさんです!

なんとTさん、2020年1月の投資収益率は約14%!

つまり投資資金が100万円とすると1ヶ月で114万円になった、という計算になります。

しかも驚くべき事に『実は、マカソムリエは1つしかフォローしていません』とTさん。

これは、インタビューしないという選択肢はありません・・・!

ということで、今回はTさんがマカソムリエをフォローするときに注目するポイントや、『任せ方』について教えていただきました!

質問①:FXやシストレの経験は何年くらいですか?

FXは6~7年くらいです。

最初は『裁量トレード』でやっていましたが、チャートを長時間見続ける余裕が無かったため、シストレに移行しました。

質問②:macasoを利用しようと思ったきっかけは?

これまでは、MT4や他社の自動売買システムなども利用しましたが、PCをずっと稼動させておく必要がありました。

しかしmacasoはPCを起動する必要もありませんし、EA型(プログラム型)と裁量型を選べるということで面白そうだと思ったのがきっかけです。

あやめが解説!

『macaso(マカソ)』におけるマカソムリエについて、「プログラム取引型」と「裁量取引型」があります。

「プログラム取引型」:チャートやインジケーターを利用したテクニカル分析等に基づいて売買シグナルを出すマカソムリエ。

「裁量取引型」:プログラム取引型売買システムでは難しかった各種経済指標発表などに基づくイベントドリブン型の売買や市場急変時にも臨機応変に対応できる可能性のあるマカソムリエ。

ぜひ、それぞれのタイプのマカソムリエをチェックしてみてください♪

質問③:マカソムリエをフォローするとき、どこに注目してフォローしていますか?

基本的に、勝率取引回数ポジション保有が長くない裁量型のマカソムリエであることを重視しています。

図2

あやめが解説!

勝率や平均保有期間は『マカソムリエ詳細』の統計(↑の画像の赤枠内)で確認できます。

質問④:それぞれのマカソムリエの取引に対して、ロットや取引数の設定はされていますか?

預けた資金の範囲内で計算しています。

最初は、許容取引数を少なくしていたのですが、マカソムリエの最大オープン取引数に近づけたほうがより効率的に利益が出るのではないかと思い、今はフォローしたマカソムリエの最大オープン取引数に近づけて許容取引数を設定しています。

キャプチャ

質問⑤:マカソムリエを入れ替えるとしたら、どのようなタイミングで入れ替えますか?

今は、フォローしているマカソムリエが順調にパフォーマンスを出しているので入れ替えは考えていませんが、勝率や利回りが悪くなってきたら入れ替えるかもしれません。

質問⑥:ご自分で決済されることはありますか?

マカソムリエのパフォーマンスを享受したいので、これまで手動で決済はしていません。

質問⑦:ずばり、macasoで勝つための秘訣は!?

フォローするマカソムリエのポジションになるべく近づけるようにするのと、ポジションの平均保有期間が短いマカソムリエをフォローするのが良いと思います。

画像1

関連記事

新規顧客向けバナー

エキサイトワン株式会社
第一種金融商品取引業、投資助言・代理業 : 関東財務局長(金商)第245号
加入協会:一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会

手数料とリスク  →詳細はこちらをご確認ください
スキありがとうございます!😄
この研究所ではmacaso(マカソ)やFXの分からないこと、難しいところを誰にとっても分かりやすくお伝えできるような記事を配信していきます。金融商品取引法に基づく表示→https://macaso-lab.excite.co.jp/n/n88c621dd803f

こちらでもピックアップされています

macasoを学ぶ
macasoを学ぶ
  • 134本

macaso(マカソ)に関するお役立ち情報をまとめたマガジンです。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。